2013/12/29

在るということ

気晴らしをしてもどこか晴れない
考えても思いつかないけれどなにかどこか心の底にあるはず

そんなとき
ふと自分が変わってしまったことに気づいたとき
もう元に戻ることができないんじゃないかと思うとき
無性に悲しくて心が重いとき

もう、一人で考えることはやめて
その気持ちも今の自分に必要なんだろうと思うことにしよう


そういう時は
ただ、自分を大切にしよう
甘やかすでなく、厳しくでもなく慈しもう
いつもという自分の周りのことに感謝しながら

今を生きる
過ぎてしまう今
まだ来ない今にとらわれないようにと




永遠に生きるかのように学べ、明日死ぬかのように生きよ
Live as if you were to die tomorrow.
Learn as if you were to live forever.
と、いう言葉がある


生きることはそれだけで学んでいるということ
死ぬということは常にそばにあるということ


私たちがここにいるということ
在るということはそういうことなのかもしれない








関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
こんな事!あんな事♪
ブログ内検索
これまでの
01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
今、来てくれてる人♪
現在の閲覧者数:
プロフィール

 sue*(スウ*)

Author: sue*(スウ*)
のんびりやなので
ゆっくりと暮らしています。
  
天然石や淡水パールで
アクセサリー作ってます。

> 詳しくは