手にとって
2018年02月02日 (金) | 編集 |
昔だと、お下がりとか中古品とかかしら
今ならリユースとかメルカリかしら

英語だと、Second hand 
SecondだけでなくThird、Fourth ・・・・・と
人から人へと大事に使われて欲しい
アンティークだけでなくヴィンテージだけでなく

ともかく、人様が使った物を自分が使う
品物の命を繋ぐ
なんて大袈裟だけど

ネットでのお買い物もするけれど
リサイクルショップでのウィンドーショッピングも好き

雑多な品物があふれているリサイクルショップだと
あんかとかおもちゃとか家庭雑貨とか
懐かしい昭和のレトロな品が多くておもしろい

たまぁ~に良いなぁと思う物に出会うと
使えるかしら?とかお値段も聞いて考える

20年くらい前
東京でそんなリサイクルショップに出会って
ブランド物の白い大皿やブローチを
えっ!というお値段で手に入れたことがある


先月、見つけたリサイクルショップ
まさにレトロな品が雑多で見ているだけで愉しい♪♪


お店に行くということは
何かが欲しいから行くだけではなくて
何か面白い、興味を惹かれる物に
直接、出会えて
そして、実際手に取れるからだと思う

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック