おなかもいっぱいになったので空港から常滑へ
まずは電車の駅を探すために
フロアガイドの表示を見ながら歩く

駅に着いてみたらちょうど電車がでたばかり
時間を考えずに動けるのは一人旅だからよねぇ
と、思ってのんびりと本を読みながら電車を待つ

気に入った紙製のカバーをつけた
アンデルセンの『絵のない絵本』の文庫本

一つの物語が終わる頃電車が来て乗り込んで
電車に乗って二駅目の常滑までを
お天気のいい車外の風景を楽しむ

駅の外に出てまずは常滑市陶磁器会館へ向かって歩き出す
目指すは 『常滑やきもの散歩道』

とは言え、風も強くて寒いし
地図ではわからなかったあの坂を上るのねぇ・・・
ちょっぴり不安だなぁ~と思いつつ
坂の下に立って見上げたら
160203.jpeg

坂道のノリ面に焼き物の猫ちゃんたち♪
あまり詳しく調べては旅にでないので
なんだか嬉しくなって足取りも軽くなる♪

ここは『とこなめ招き猫通り』なんだそうな♪
一つ一つ、ゆっくりと眺めながら坂道を愉しく登って
陶磁器会館へ♪

関連記事

名古屋の旅 3

名古屋の旅 1

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)