日々の暮らしの中 おだやかな時間と小さな幸せを  大切に♪  
| Login |
2015年03月02日 (月) | 編集 |
私の両親はおしゃれで
特に母は自分に似合う色がわかっていると
着る物を選ぶ時に組み合わせも楽しくなるといつも言っていた

あなたには茶系や灰色系が似合うから
他の色はポイントでちょっと使うといいわと言われて
そんな母の買ってくる服で過ごしていた

ファションに興味を持ち始めた頃
辛口な批評をしてくれる友達と一緒に出かけた時に
黒い服が気になって試着してみると
やっぱり似合わないわねと言われたし
お店の人にもグレイ系のほうが良いみたいですねと言われた

クリアーな色、ヴィヴィッドな色より
少しグレイがかったような色やあいまいな色が似合うとも

で、働き始めた時に茶系を中心に自分で買い始めた
中心の色が決まっているとそれに合わせて選べば
コーデは簡単♪


そんないつもの似合っていたはずの茶系の服が
いつからかなんとなく微妙に合わなくなってきている

どうしてなのかなぁ? なにが違うのかなぁ?と
じっくりと大きな姿見の前でいつもの服の自分を観察

どういうわけかわからないのだけど
もちろん、年を重ねているから白髪もあるけれど
生まれつきのちょっと茶っぽい髪の色が黒くなっている!!!

どおりで肌の色がなんだか白っぽく感じるし
着る物もなんとなく似合わない感じなんだ・・・

だからと言って、今の服を全部替えるわけにはいかない
今の服を生かすとなると・・・・・・

ともかく、メイクはちょっと肌色のトーンを下げて
服も顔周りの色使いをスカーフとかでなんとかするしかない

さてさて、春にむけてのコーディネートもいろいろと考えなきゃ♪





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック