川面にうつるその影も
2014年01月19日 (日) | 編集 |
夜遅い時間に家から遠い映画館で観た
『 永遠の0 』


曽祖父母や祖父母や両親から聞かされていた戦時中の話
長崎の原爆資料館、鹿屋の鹿屋航空基地史料館にも行った
終戦記念日のいろいろな特集も観る

今の日本の平和の意味とか人の生きる事とか
思い考えた



映画を観たその帰り空にかかる月が
家路へつきあってくれる無口な友のよう


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック