2012/06/09

おもいで

梅雨の季節は
家事をすませたら
出かけるよりも家で過ごすことが多い

そんなゆったりとした時に

家々の屋根や木々の葉や草や土や水たまりと一緒に
窓の外に降る雨が奏でる音が好き

120601a.jpeg

たぶんそれは幼かった小さなころ

雨続きの日に家で独り、ぼんやりと畳に寝転んで
縁側の向こうの庭の木々の葉から落ちる雨粒を眺めていた
幸せな気持ちを思い出すから


本を読むのもおもちゃで遊ぶのもあきていた時に
雨粒が木の葉にたまって、つぅぅぅっと葉の先から落ちるのを
不思議な気持ちで飽きもせずにみていた

縁側から見上げる灰色の雲から落ちてる雨粒が
いろいろな物と一緒に奏でる音を聞いている内に
いつも気持ちがゆったりとして
気持ちよく寝入ってしまっていた


少女のころに自分の部屋の窓から眺めた
祖父が丹精していた小さな庭にあった
クチナシの木に降りかかる雨が好きだった


学生のころ
学校の図書館で急に降り出した雨音に気づいて
窓の外を観た

林に降る雨が葉の緑色をきらきらと光らせていた
まるで木々の葉自体が発光しているようで
林の緑と雨から目が離せなかった


室内で過ごす雨の日はそんな事を思い出す




関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
こんな事!あんな事♪
ブログ内検索
これまでの
01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
今、来てくれてる人♪
現在の閲覧者数:
プロフィール

 sue*(スウ*)

Author: sue*(スウ*)
のんびりやなので
ゆっくりと暮らしています。
  
天然石や淡水パールで
アクセサリー作ってます。

> 詳しくは