日々の暮らしの中 おだやかな時間と小さな幸せを  大切に♪  
| Login |
2013年04月04日 (木) | 編集 |
ふと、独りぽっちだと思う時
周りに親しい人たちが居ても
ぽっかりと空いた白い空間に孤独を感じる時

その孤独感は誰のものでもなくあなた自身の感覚

よく考えれば人は独りなのだと知っているのに
理性ではきちんとわかっているのに

その感覚や自分自身の思考や感情の中で空回りして




人は独りだ

あなたしかあなた自身の人生を左右する事はできない
どんな選択もあなたがしたもので
他の人が何かしたからといって
その他の人がしたことを理由にしても
選択をしたのはあなた自身


誰も完全には
理解も共感もしあえない
だからこそ独りをじっくりと吟味するべきかもしれない



30402b1.jpeg


他の人の思いや行動や言葉も
あなたが共感し信頼しようとしなければ
孤独感は癒されるだろうか?



人は独りなのは変わりないのだけれど
あなた自身をその壁の中に閉じ込めてしまわないよう

恐れずにあなた自身の力を信じてみよう


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック