日々の暮らしの中 おだやかな時間と小さな幸せを  大切に♪  
| Login |
2011年12月28日 (水) | 編集 |
波瀾万丈な人生を生きてきた父が
よく私たち子どもに話してくれたこの言葉
子どもの幸せを祈っての言葉

「 人生、平凡が一番 」「 笑う門には福来たる 」と
徳川家康の名言
「 人の一生は重き荷を負って遠き道を行くが如し・・・・ 」

11211a.jpeg

人の人生は平凡にはほど遠い
苦しく辛く、投げ出したいくらいに絶望の時もある


ただ、つらい、哀しいという言葉の後に
それでも今日を生き延びよう
そんな言葉を続けよう

言葉には力がある
言葉に表せない辛い時、哀しい時
それでも言葉にすることで気持ちの整理ができる

希望は無くならない
希望は失われない

あなたが手放さない限り
あなたが目をそらさない限り
希望はあなたの中にあるから

孤独だからこそ、人は温かい心を持つ
そこに希望の苗が育つ

言葉の力を信じて



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック