120805.jpeg
おさがり、この言葉は好きな言葉の一つ
大切な思い出と優しい気持ちがそこには感じられるから

我が家の子どもたちが好きで着ていた物は
親戚や友人、ご近所の子どもたちからの
大切に使ったおさがりの物が多かった

いただいた物を大切に使って
また、次の子どもたちへのおさがりにと

mugiがいただいたおさがりは
nan も着て、私の友人の子どもたちが着て

ある日、まったく遠い場所で
知らない小さなお子さんが
我が家のおさがりを着ているのを見た時には
ほんとになんだか嬉しくって♪♪



毎年、夏はゆかたを何度も着るけれど
台風の影響で昨日にのびた花火大会にも
おさがりのゆかたに新しい帯ででかけて

着付けてるときにいろいろと思い出されて
毎年その服や着物の想い出と一緒に着ているんだなぁと
あらためて実感して


子どもたちが大好きで毎日のように着ていたゆかたは
ほどいて洗って縫い直して寝間着になって
おさがりにもできないくらいシミや汚れがあって
それが押し入れからでてきた

ほどいて、何かにリメイクしよう
新しい想い出になるように♪


関連記事

気づいたら・・・・

大好きな

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)