2011/01/30

新燃岳噴火 6

つれあいの母は霧島の見える小林に住んでいる
10122a.jpeg
↑はお正月の霧島

新燃岳噴火からずっと気になっていて
毎日、電話はしてはいたけれど
やっぱりつれあいと一緒に母の所に行くことに

西に向かう車はおどろくほどほんとに少なくて
お昼は途中の萩ノ茶屋にあるスミちゃんラーメンで
とても風が強くて舞い上がる灰が怖い・・・

つれあいも私も灰のつかないような服装で
眼鏡とマスクと帽子・・・
ちょっと強盗みたいだな!笑えないけど、とつれあい・・・

食事をいただいてつれあいの母の家に着いて
外にでたら強風で灰が舞っている・・・・

あわてて家の中に入ろうとしたら
私たちの車の音で寄ってきたローズはもう灰まみれで・・・

母によると今朝ブラッシングしてきれいにしても
すぐ庭に出るからすぐ灰まみれになっちゃって・・・と

お茶を飲みながら母とおしゃべり

噴火から毎晩、新燃岳が赤く燃えていて
雨戸がガタガタなるし
ときおり赤い火が流れるのが怖かったと母

灰が降らないうちに畑仕事をすませたけど
買い物にでられなくてというので
母と一緒に車で買い出しにでかけた

スーパーの駐車場も灰がうっすらと積もっている
でも、車がすくない・・・
みんな家からあまり出ないのねと母

たくさんの食料などを買い込んで母の冷蔵庫を一杯にして
日が暮れないうちにと我が家に帰ってきた


新燃岳
これから長期戦だろうと思うけど
どうぞ、最小限の被害でと願っている


関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
こんな事!あんな事♪
ブログ内検索
これまでの
01  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
今、来てくれてる人♪
現在の閲覧者数:
プロフィール

 sue*(スウ*)

Author: sue*(スウ*)
のんびりやなので
ゆっくりと暮らしています。
  
天然石や淡水パールで
アクセサリー作ってます。

> 詳しくは