Sue*(c.love.r) 日々の暮らし    ときどき handmade

 日々の暮らしの中 おだやかな時間と小さな幸せを  大切に♪  

新たな♪

我が家から独立して新たな家族と暮らしている子どもたち
それぞれ、たまぁ~にしか会えないからか
ハッとさせられるその言動から人としての成長を感じる

まだまだ、「亀の甲より年の功」と思うこともあるけれど
「負うた子に教えられて浅瀬を渡る」ことも多くなるだろうか?


「男子三日会わざれば刮目して見よ。」とは、日本での慣用句
原文は、「士別れて三日なれば刮目して相待すべし。」

そんな気持ちで子どもたちとも相対する



子供の独立( 親の思い )

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

温かな時間

mugi とつれあいが一緒に知り合いの所へ行っている間

14709.jpeg
待ち合わせの時間まで nan と私は近くの公園でのんびり♪

家庭を持ってもいい年頃の子供たち
今までとはちょっと違って
家族みんなで将来のことを互いに話し合う

とても大切なことだとしみじみと感じながら

夜はつれあいの母の家で
母たちの作ってくれたご馳走を食べながら話して

一部屋に家族みんなで布団を並べて休むのも久しぶり
こんな温かな時間♪



写真♪

暮れも押し詰まった頃
家族がみんな揃うので知り合いの写真館に予約を入れて
家族写真を撮ってもらった

子どもたちが小さな頃からのおつきあいだから
アットホームな雰囲気の中での写真撮影
いろいろとポーズをつけてもらって


昨日連絡を受けて
選んでおいた写真とデータを受け取った

幸せの一瞬を切り取ったような家族写真を
額にいれて初めてデスクに飾った

写真を撮っても撮ってもらっても
棚のコーナーにしまっていたけれど
こうやって飾ってみるのもいいな!

昔の写真もデータ化してみようかと思う




お年玉♪

去年、nan が春に就職して
つれあいがもうお年玉をあげられないなぁ・・・と
ちょっと淋しげに言っていた

我が家でははつれあいが家計を仕切っているので
私からのお年玉として現金をあげた事はない
ちょっとした小物をお年玉としてあげてた

つれあいからのお年玉は今年からないんだなぁと思っていたら
それなりにお年玉としてなにかしたらしい



そんな今年のお正月に nan から思いがけず
お年玉~ぁ♪ともらったのが ロクシタン のハンドクリーム♪♪
120105ab.jpeg
水仕事をおえた後につけて
バラの香りに癒されます♪

子どもたちからお年玉をいただく年になりました♪


感謝♪♪

結婚記念日だし、食事の予約したからね♪
と、つれあいに先週言われて!

子どもたちが巣立って初めての結婚記念日

仕事帰りの彼と街中で待ち合わせ
お酒は飲めないけれど乾杯はいただくかもと
夕方のバスで出かけて行くことにした

洋服を選んで、お化粧もして、少しわくわく♪

彼と結婚したいなぁと思ったのは
恋愛感情とは別に
たくさんの時間を一緒過ごして
たくさん話しをしたかったからだったなぁ~!と思い出した


待ち合わせ時間より早く着いて待っていた
昔から二人とも必ず5分くらい前に着くんだけれど

彼が着いたのはジャスト!
なのに
遅れてごめん!と言われた 
こんな所も変わらないなぁ♪ (^^;)

お店は個室を予約してくれていて♪♪
あれ?と彼!どうかしたの?と聞くと

写真撮らないの?と言われて!!
今日はね、撮らないの♪と私

ゆったりとしてたくさんの話したいからね♪♪

お互いに結婚生活をがんばってるね!(^^)とか
物心ついてからだと結婚生活の方が長いよね、とか
これからの二人の生活の事、とか
ほかにも趣味の話とか

お店に入って食事しながらの時間は
あっと言う間に過ぎて
帰りのバスの時間が!!

二人で夜に街でデートも楽しいね
これからこんなデートもいいね♪ 

バスを待ちながらの会話

一緒にいてくれる彼に感謝しつつの結婚記念日でした!



ありがとう、と!

実家の父のことで
この春からばたばたと忙しくなった

遠くに住んでいる弟と
一昨年から父と同居している弟と私の三人で
メールや電話でいろいろと話し合いながら
実家のいろいろな事をしてきた

連休には遠くに住んでいる弟も帰宅して
これからの父の事を話し合って
三人で協力してあたることになった

いつも私たちを見守ってきてくれた父
その父のために私たち子どもができることは
年老いていく父を守ること


そのために
いろいろと必要な手立てをどうすればいいかと
地域の包括支援センターや市など多くの所に相談して

一歩一歩、すこしづつだけれど
本当に大きく前進したような気持ちになれた

今もいろいろな力も借りて無理のないようにしている



これからの覚悟もできた
ありがとう!という思いを胸に


嬉しい一週間♪ 後編 終わり

我が家で mugi が過ごす最後の三日目
10709a.jpeg
mugi と一緒に朝早いつれあいにあわせて食事をして
あとかたづけは彼女に頼んで仕事場まで送り

一緒に洗濯をしたり、掃除をしたり
出かける準備をしたりしてお店が開くのにあわせて
mugi のお土産用にと食品を買いだしに

食品と言っても
県内のスーパーならどこでもあると思うけれど
いつもの定番の 空飛ぶタマネギドレッシング
我が家では初めて買うインスタントの辛麺

宮崎で辛麺と言えば 桝元 !!
だけど、我が家は辛いものがちょっと苦手なので
お店に行ったこともないし、インスタントの麺も買ったことがない

桝元のではなく新しく発売された辛麺があったので
とにかく一度買って試食よねと
お土産用と自宅用にそれぞれ5個入りを買って

他にも自宅用に食べ物を買って
そうそう、ミカエル堂のジャリパン があったので
これもお買い上げ~♪♪

ジャリパンって、どこのでも同じと思う方もいるかと思うけど
我が家ではみんな、ジャリパンが食べたくなったら
なんと言ってもミカエル堂の♪♪
他のメーカーのしか無かったら我慢するくらい (^▽^)


続きを読む