日々の暮らしの中 おだやかな時間と小さな幸せを  大切に♪  
| Login |
2017年08月19日 (土) | 編集 |
つれあいの姉が作った牛蒡の甘酢漬け
作ってみたくてもらったレシピは
量はおおよそだからとねと言われた


牛蒡    500g

砂糖・酢 150g
醤油    100g
味醂     50g

牛蒡を洗い、皮は軽くこそげ落として
食べやすい長さに切って大きさにもよるけれど
立てに割り切る

調味料は良くあわせておく

牛蒡は圧力鍋で好きな柔らかさになるまで煮る
(普通に鍋で煮てもよし)

煮えた牛蒡を
あわせた調味料に入れた鍋でまた一煮たちしたら
火を止めそのまま味をなじませてできあがり


2017年08月10日 (木) | 編集 |
毎日、雷が大きく鳴り響くし
どしゃぶりの雨が降るかと思えば陽が射して
蒸し暑い・・・・・

暑さ寒さも彼岸までというから
あと一ヵ月半くらいは暑さをしのいで過ごさなきゃ・・・・


暑い中、さっぱりとした飲み物は
あめ色に変色している自家製の柚子の輪切りのはちみつ漬け
それを冷蔵庫用の水のポットにいくつか入れて冷やして
あめ色だった柚子の皮がもとの色にもどったらできあがり♪

ミントを入れたり、新ショウガの細切りを入れたり
大葉の細切りを入れたりして愉しむ♪


2017年06月18日 (日) | 編集 |
いただいた卵、大きいなぁ~って思いながら
フレンチトーストを作ろうと割ってみた

おっ!卵黄が!!
続いて2個目を割ったらこれも!!!
0612.jpeg
いただいた卵は卵黄が2つ入った卵だったのでした♪

この卵で作ったフレンチトースト、美味しかった♪♪

2017年02月15日 (水) | 編集 |
たまにしか食べないチョコレートだけれど
ヴァレンタインのセールの時には
宮崎でも私好みのチョコレートも出るので自分用と
そして、つれあいの好きなナッツやクリーム入りの物
小さめの箱の物を買う

惜しみつつ毎日一粒ずつ愉しみながら♪








2017年02月12日 (日) | 編集 |
新豆の大豆をスーパーで見つけたので
今年は煎り大豆での節分

節分では使い切れなくて水煮を作ったり
おやつ代わりの煎り豆にして♪
170203.jpeg
ナッツの缶に入れてポリポリと
2017年01月24日 (火) | 編集 |
玉ねぎ(みじん切り)1/2個
にんにく(みじん切り)小さじ1/2
合いびき肉200g
赤ワイン2カップ
ケチャップ大匙3
コンソメキューブ1個
バター10g
塩、胡椒、ナツメグ(適宜)

玉ねぎとにんにくをオリーブオイルで透き通るまで炒め
ひき肉を入れていためたらナツメグを入れ
赤ワインを入れて混ぜる
ケチャップ、コンソメキューブを入れ混ぜながら煮詰める
全体にとろみが出たら、バターを入れて混ぜ
味見して塩、胡椒をする


2016年12月14日 (水) | 編集 |
本来なら ジャガイモとバター、牛乳でつくるのだけれど
我が家のマッシュポテトはバターと牛乳のかわりにマヨネーズ

皮を剥いて適当な大きさに切って水から煮て
煮あがったジャガイモを熱々のうちによくつぶして
すぐにマヨネーズでなめらかになるように混ぜて
塩コショウで味を調えてできあがり♪

冷めても美味しいので
時間のあるときには早めに作り置きしておく

洋食の時には付け合せの定番
2016年12月01日 (木) | 編集 |
161201.jpeg
たくさんの柚子をもらうと
はちみつに漬けたり、醤油に漬けてた実家の母

ネットでは、柚子の皮だけとか種抜きとか
いろいろな作り方があるみたいだけど
我が家の柚子はちみつの作り方は
柚子が大好きだった母の丸ごと使う方法


密閉できる容器とはちみつと柚子を用意
柚子はもちろんつれあいの実家で完熟した物

樹から採ったらきれいに洗って
皮を剥いて短冊切りにして
果肉は種を傷つけないように輪切りにして一口大に

切った柚子を種ごと全部、密閉容器に入れて
はちみつは果肉から果汁がでて甘さが足りなくなるので
柚子が全部隠れるくらい多めに入れる

毎年もらう柚子は市販の物より大きいので2個
はちみつは500gくらい
1~2日でできあがり♪




醤油漬けは
小さい柚子を種を切らないように5mm幅の半月に切って
蓋付きの陶器に入れて醤油を少し入れるだけ

柚子の果汁と醤油はポン酢用に使って
残った皮や果肉はお漬物として食卓へ


贅沢をしない母の大好物の冬のお漬物だからと
実家ではあまり、箸をつけなかった
冬の漬物では一番の母の大好物だった