FC2ブログ
   
06
1
3
5
8
9
10
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

場所が変われば

先月、つれあいに連れられて
お弁当持参で久しぶりに西都にドライブ

途中で興味深い色合いだなぁと思った紫陽花があった
車を停めてもらって近づいてみたら
19 0635
色合いもだけど一つの株から4枚と5枚のがく
つれあいと面白いねぇと二人で写真を撮って

西都原公園でピクニックとウォーキングして

お目当ての水野屋さんでお買い物して帰宅
19 0636

ドライブした先でのウォーキングは
いつもと気分も変わってとても良かった!

また、こんな風に出かけたいな♪

青島へ 2

青空も広がって陽射しはあるけれど
風も気持ちよいから散策しましょうと

リニューアル後、来たことのなかった
宮交ボタニックガーデン青島へ

19 0620
青島への参道から入ってすぐの花壇

19 0622
大温室に向かう中間地点から振り向いてみた
横になびいている木や枝、海風が強いからかしら


大温室の外観は
逆光なうえに未熟な腕では無理だったので
公式サイトでごらんくださいね


大温室の入り口に入ってすぐ左にある傾斜路
19 0630
ブーゲンビリアが素敵なアーチに♪

まずは傾斜路とその横の階段の先にあった
この素敵な緑の門をくぐって時計回りに
19 0623

19 0624

続きを読む

若草通りから

先月の上旬

日向路で吹きガラス器の展示会があった
ガラス物に目がないので出かけて愉しんで
山形屋での用事を済ませて帰った

久しぶりに歩いた若草通りから日向路の間にあったお店が
なくなったり、変わっていたりして
ゆっくりと散策したいなぁと思っていた

その翌週、お友だちから街中でのんびりしない?とお誘い

午後からなら出られるというお友だちも私も
若草通り・広島通り・あみーろーどの散策は久しぶりだった

通り沿いのお店をのぞいて駅前まで歩いて疲れたので
入り口からのぞいたらうなぎの寝床のようなお店だけれど
雰囲気が良くて落ち着けそうだなぁとHakoniwa coffee へ

はこにわと言う名前だもの、箱庭でコーヒータイムよね♪
と、お友だちと奥のほうへ
19 0601
板壁越しの風も気持ちよくて

疲れた足を休めながら

19 0602
美味しい珈琲をいただいて

一緒にまた
若草通り・広島通り・あみーろーどの散策をしようと相談して
蜂楽饅頭でお土産を買って帰ってきた


こんなふうな♪ 後編

翌朝
19 0203
ホテルのダイニングで朝食をいただいて身支度をして

一人、JR有楽町駅で降りて東京国際フォーラム会場へ
19 0204
人ごみの中、欲しかった物や
つれあいへのプレゼントなどをいくつか買って

その合間にお店の方に品物のお話を伺ったり
教えていただいたりして愉しい時間をすごして♪

気づくととうにお昼を過ぎていたので
近くのコンビニでコーヒーとサンドイッチを買ってランチ

また、しばらく散策したら
2日間、歩きまわっていて疲れたので
ホテルに戻って空いていたロビーの椅子で読書タイム


夕ご飯はお部屋で
mugi に老舗のお弁当を買ってもらったのをいただいて
早めに入浴してのんびりとしてたら

最終日は、早朝にチェックアウトだからと言われて
びっくり!



朝、始発の電車で着いたのはmugi の東京のお目当ての一つ
19 0205
チケットも買ってくれていてびっくりした


開門と同時にキャラクターとの写真撮影とサインを愉しんだ後
朝食は、ここで
19 0206
19 0207
帰りの飛行機の時間まで
一緒にあちこち歩いて、たくさん愉しんで♪
空港で軽く夕食をいただいて帰宅

三日間、歩き回って翌日からダウンしたけど
自分だけなら行かないような
こんなふうに誘われての旅もいいな♪と思った


あの三日間のようなお天気であの旅を思い出したら
ブログにUPしてなかったのに気づいた

いい思い出なので遅くなったけど書いてみた



こんなふうな♪ 前編

去年11月、mugi のお供で東京へ
お供と言っても朝一の便で羽田空港で待ち合わせ

これは、去年の春から決まってたことだったし
mugi がいろいろな予定を立てていたので
そちらが優先なので私自身の予定は何も入れずに
出かけていった

空港から mugi の予定に合わせて
共通の知り合いとの会食予定の最寄り駅まで移動
早めに着いたので会食場所のそばに三越があったので
家族のお土産用に欲しかった物を買って

久しぶりにあった共通の知り合いと会話を愉しみながら
個室でのゆったりとした昼食をいただいた
おしゃべりに夢中で食事の写真はないけれど
美味しかった♪

食後、知り合いは予定があるということで解散
mugi と上野公園でのんびりと思って行ってみたら

動物園ではパンダブームだし
美術館でフェルメール展が開かれてたり
イベントが開催されてたりしてすごい人出

田舎者な私は行列に並ぶよりも
久しぶりの mugi とのおしゃべりと
冬の陽だまりの公園内を散策を愉しんだ

夕方、泊まるホテル近くのお店で夕食を食べて
食後のデザートは他の所で
19 0202
美味しかった♪

こんなに美味しい物ばかりだと食が進むから
太っちゃうなぁ~っ!と笑いながら完食

ホテルにチェックインして
翌日の予定のチェックしていた mugi から
丸々一日、お供しなくてもいいと言われたので
以前から行きたかった大江戸骨董市に行く事にした


続く

癒される♪

のじりこぴあのバラ園が休園したので
気になっていた 仁田脇バラ園 カフェN.rosary
久しぶりに会うお友だちと出かけてきた

1129.jpeg
南側の道路から入り口を

お店に入る前からバラの良い香り♪

左手にカフェ、右手にはレジと生花や商品などがディスプレイされてて
奥の棚にはクラフトのパーツやアクセサリーもかわいい♪



1132.jpeg
レジの前の生花♪色どりやディスプレイが素敵♪


お店の方に
お花の事やお店の事などを伺って
お友だちと生花と花束とをじっくりと選んで買って

ディスプレイされているいろいろな品をじっくりと観て

ちょっと、珈琲ブレイクと言うことで
珈琲をカフェのコーナーの奥の席でいただくことに♪



続きを読む

リニューアル

昨日、街中に出かけたら
カリーノの一階がリニューアルしてた

中にある蔦谷書店
以前はちょっとした図書館並みだったのが
リニューアルに伴って書籍のコーナーと
雑貨のコーナーが半々

書籍コーナーは雑誌類が多く
書籍は少なくて、本好きとしてはちょっと残念

ネットでの本の購入が多いからなのかなぁ?

実際に新刊の本を手に取る楽しみというか
喜びの場所が減ってしまったような気持ち

雑貨の類は、もともと素敵なコーナーだった
リニューアルでさらに素敵な物が多くなって
見ているだけでも楽しい♪

他のコーナーも順次オープンするらしい

街中に出かける楽しみになると、いいな



何度も♪

開催中なの知ってた?とつれあい

1126.jpeg
家族みんな大好きな作品を作られる奥村さんの展示会!!!

宮崎空港につれあいとnanとで観に行ってきました♪

空港の3階にあるギャラリーは
空港独特の喧騒が聞こえてし~んとしていないので

一つ一つのタイトルと作品とを
あ~だ、こ~だとみんなでおしゃべりしながら
愉しめて♪

1127.jpeg
しかし、たくさんの作品たち!!!

一時間くらい観てたら、

たまたま、いらしていた奥村さん
お時間が空いたのか、ご本人が話しかけてくださって
作品や昔話に花が咲いて♪

ほんとに作品と奥村さんとに心が温まる
素敵でありがたい時間を過ごさせていただけたなぁ♪

最終日までに少しずつ増える作品もあるみたいなので
また、何度か観に行く予定です♪

この頃書いた事

こんな事!あんな事♪

ブログ内検索

これまでの

01  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

今、来てくれてる人♪

現在の閲覧者数:

来てくれてありがとう♪

プロフィール

 sue*(スウ*)

Author: sue*(スウ*)
のんびりやなので
ゆっくりと暮らしています。
  
天然石や淡水パールで
アクセサリー作ってます。

> 詳しくは

リンク

ご連絡はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文: