FC2ブログ

柚子

この前、小ぶりだけれどと
お友だちのお家の柚子を10個ばかりいただいた♪

早速、台所の吊り戸棚の奥から瓶を取り出して

ていねいに洗った柚子を横にぐるっと切れ目を入れて
瓶の口の上で捻り切って果汁を軽く絞って
そのまま全部を瓶にいれる

柚子が瓶の半分くらいになったら
はちみつを入れて
また柚子を瓶の9分目まで入れてはちみつを入れて
できあがり♪

果汁とはちみつだけの爽やかさも好きだけれど
丸ごと入れた苦味も出ている物も
それもまた、良し!と思う


そんな風に柚子のはちみつ漬けを作りながら
毎年、思い出すのは
ずいぶん前に死んだ母のこと

柚子がたくさん出回る頃
母は、果汁や皮の残りをザクザクと薄切りにして
母特製の醤油ベースの漬けだれに漬け込んで
ご飯のお供にしていた

まだ、味覚が子どもだった私
香りが大好きで味も良いのだけれど
柚子の浅漬けのほろ苦さはちょっと苦手だった

父や他の家族はその酸っぱさが苦手で
結局、母が大半を食べていた

秋から冬にかけて母はいつも柚子の香りがしていた


できあがった柚子のはちみつ漬けを見ながら
母の柚子の浅漬けを作ってみようかと思う
美味しくできたら、実家の仏壇に供えに行こう




2018/11/28(水) | 思った・感じた・考えた | トラックバック(0) | コメント(0)

夢を見た・・・・

起きる頃に見た夢

大きな家に住んでいる友人が急な引越しをする
その友人の手伝いにお友だちと一緒に行って
家中にある膨大な物の量に途方にくれる
というような夢

夢を見ていると思いながら徐々に目覚めた


目覚めながら、我が家の物の事を考えてた
雑貨が好きなので少しずつ集めた物がたくさんあるし
実家からもらった物や
趣味のために買い揃えた物もある

そろそろ、手放す時期なのかもしれない
と、いう事だとどこかでぼんやり思っていたけれど
すぐに実行したほうがいいという事を
夢が教えてくれたのかもしれない・・・・・

日々のことにかまけて
いろいろな意味での整理していないとも思う


予定表に、時間を毎日組み込んで、実行しよう

井田典子さんのだわへし ( 出す、分ける、減らす、しまう ) 
を参考にして先ずは、小さなケースの飾り物から!

がんばらないでいいくらいのペースで楽しもう!!






2018/11/24(土) | 思った・感じた・考えた | トラックバック(0) | コメント(0)

スイッチ

毎日、同じようにこつこつとしていても
急に用事ができたりすると
日常の仕事がおろそかになって

予定があるのに
横目でしなきゃならないことを見ながら
のんびりではなくてだらだらとしてしまう日
スイッチが入らない日

そんな日は
ともかくともかく!
必要最低限の事を始める!

せっせと、身体を動かしていると
いつの間にかスイッチが入って
次々としなきゃならない事がすんでいる

その内、どんどんと
しておいた方がいい事にも手をつけている


そんな日は、いつものペースで過ごせるように
午前中だけでやめておく

いつも以上に動いていると
反動で次の日はもっとだらだらしてしまうのが
いつもの私だから


毎朝、同じようにスイッチが入るといいのになぁ

2018/10/22(月) | 思った・感じた・考えた | トラックバック(0) | コメント(0)

カウントダウン

年度末まであと一ヶ月ほど

一月はお正月の行事が続くし 
節分くらいまではゆったりと過ごしてしまう

しかも二月は衣更月(きさらぎ)というくらい寒いから
もう少し温かくなってからでもいいかなぁとのんびりしてしまうし
(↑完全ないいわけです)

三月は毎年お友だちもいろいろと忙しくなるので
一緒に出かけるランチやショッピングなども
二月に集中してしまう

そんな感じだけどさすがに二月の下旬ともなると
年度末に向けて気を引き締めはじめる

例年のように年度末にむけての大掃除ついでに
必要のない物などの始末をしたり
衣替えや布団などの季節物の準備をしたり

今年は他にもいろいろと思うことや
しなきゃいけないこともあって
二月の始めくらいから少しずつ準備して

いつもの家事などの合間に毎日か2日に一つの割合で
今のところ予定通りには進んでいる

さてさて、明日からは本格的にカウントダウン
予定通りに準備がおわりますように♪







2017/02/26(日) | 思った・感じた・考えた | トラックバック(0) | コメント(0)

できること

起こった事に巻き込まれてしまったら

たとえどんなに良い解決方があるとしても
解決までにはいろいろな事がまた起こるものだし
起こった事にいろいろな人が係わっていた場合は特に
その事を最終的に解決するためにも
周りがベストだと思う解決方を渦中の人が選ぶとはかぎらない


渦中にある人が自分自身で
それをどうするかを考えて決めるもので
周りの人はどうしようもないものだと思う


いくらかのアドバイスと気持ちを
その人に添うことができるくらいかもしれない


ただ、どうぞ、解決できますように
と、願うばかりだ


2016/12/06(火) | 思った・感じた・考えた | トラックバック(0) | コメント(0)

リオ・オリンピック、パラリンピック

自国アスリートが自身最高の出来であることを祈りながら
全てのトップアスリートのパフォーマンスに感動の日々

おめでとうございます
おつかれさまでした

そして、ありがとう

「わたしは自分自身を、
 外部からの賞賛によってではなく、
 自分の誠実性によって定義したい」
競歩の解説の方がおっしゃっていたように
やっぱりナイスガイです、ダンフィー!

2016/09/21(水) | 思った・感じた・考えた | トラックバック(-) | コメント(0)

お月様

夕べ、仕事が終わったつれあいを迎えに
車で町まで出かけようとしたら、東の空に満月

晴れ渡って澄み切った冬空に煌々と
空の上から地球を見守っている

今朝、つれあいを職場に送っていく西の空に
朝の陽を受けて暖かくなる空気の中
見守っているように淡く白く晴れた青空に浮かんでいる月


大きな世界の中でささやかな毎日も愛おしくなる








2016/01/26(火) | 思った・感じた・考えた | トラックバック(0) | コメント(0)

ちょっぴり・・・

160103.jpeg
自分のためだけの旅に初めてでかけた
往復チケットと宿泊を決めて
行きたい所、観たい所をだいたい決めて
食べたい物も調べて

自分のためだけに何かをするというのは
なぜだかちょっぴり後ろめたいというか
なんだか、つれあいに悪いなぁ気がするのはなぜだろう
と、ふと、考えてしまった

旅の途中でつれあいと一緒に楽しみたいなとか
子どもたちにも経験させてあげたいとか
ちょっぴりのそんな気持ちになってしまって

まあ、考えてもそういう性格だとしか言えないのだけれど

ちょっぴりそんな気持ちと一緒に初めて旅してきた!



2016/01/18(月) | 思った・感じた・考えた | トラックバック(0) | コメント(0)

 |  HOME  |  »