年度末まであと一ヶ月ほど

一月はお正月の行事が続くし 
節分くらいまではゆったりと過ごしてしまう

しかも二月は衣更月(きさらぎ)というくらい寒いから
もう少し温かくなってからでもいいかなぁとのんびりしてしまうし
(↑完全ないいわけです)

三月は毎年お友だちもいろいろと忙しくなるので
一緒に出かけるランチやショッピングなども
二月に集中してしまう

そんな感じだけどさすがに二月の下旬ともなると
年度末に向けて気を引き締めはじめる

例年のように年度末にむけての大掃除ついでに
必要のない物などの始末をしたり
衣替えや布団などの季節物の準備をしたり

今年は他にもいろいろと思うことや
しなきゃいけないこともあって
二月の始めくらいから少しずつ準備して

いつもの家事などの合間に毎日か2日に一つの割合で
今のところ予定通りには進んでいる

さてさて、明日からは本格的にカウントダウン
予定通りに準備がおわりますように♪







起こった事に巻き込まれてしまったら

たとえどんなに良い解決方があるとしても
解決までにはいろいろな事がまた起こるものだし
起こった事にいろいろな人が係わっていた場合は特に
その事を最終的に解決するためにも
周りがベストだと思う解決方を渦中の人が選ぶとはかぎらない


渦中にある人が自分自身で
それをどうするかを考えて決めるもので
周りの人はどうしようもないものだと思う


いくらかのアドバイスと気持ちを
その人に添うことができるくらいかもしれない


ただ、どうぞ、解決できますように
と、願うばかりだ


自国アスリートが自身最高の出来であることを祈りながら
全てのトップアスリートのパフォーマンスに感動の日々

おめでとうございます
おつかれさまでした

そして、ありがとう

「わたしは自分自身を、
 外部からの賞賛によってではなく、
 自分の誠実性によって定義したい」
競歩の解説の方がおっしゃっていたように
やっぱりナイスガイです、ダンフィー!

夕べ、仕事が終わったつれあいを迎えに
車で町まで出かけようとしたら、東の空に満月

晴れ渡って澄み切った冬空に煌々と
空の上から地球を見守っている

今朝、つれあいを職場に送っていく西の空に
朝の陽を受けて暖かくなる空気の中
見守っているように淡く白く晴れた青空に浮かんでいる月


大きな世界の中でささやかな毎日も愛おしくなる








160103.jpeg
自分のためだけの旅に初めてでかけた
往復チケットと宿泊を決めて
行きたい所、観たい所をだいたい決めて
食べたい物も調べて

自分のためだけに何かをするというのは
なぜだかちょっぴり後ろめたいというか
なんだか、つれあいに悪いなぁ気がするのはなぜだろう
と、ふと、考えてしまった

旅の途中でつれあいと一緒に楽しみたいなとか
子どもたちにも経験させてあげたいとか
ちょっぴりのそんな気持ちになってしまって

まあ、考えてもそういう性格だとしか言えないのだけれど

ちょっぴりそんな気持ちと一緒に初めて旅してきた!



足元の小さな野の花も咲いているし
生垣の新芽の色もきれいだし
桜も満開で散歩の足取りはのんびり

空気をさわやかにしている春の花や新芽の香り
ほっこりとして心を穏やかにしてくれる

冬の終わりくらいから近くの公園での散歩のたびに
桜のつぼみの様子を見て
そのふくらみ具合を楽しんで

花咲く直前の桜のつぼみで樹の枝がもも色に染まっている時
一輪、二輪と咲き始めた時の優しい風情の時
日々、次々と花が開いていくその時

150401a.jpeg

満開の桜の樹が絢爛豪華な時
いろいろな鳥たちがその花に寄ってくる時
はらはらと散り始めるその春風を感じる時

雨に打たれて次々と花びらが散る時
花が散り終わってしべの濃いもも色が美しい時
新芽が若葉となってその体を覆う時

桜は春の日々を彩ってくれるんだなぁ

桜は春のイメージだけれどどの季節でもどんな姿でも
その存在は私の心をときめかせてくれる

あなたは、どんな時の桜がお気に入りですか?


ご近所の桜のつぼみがどんどん膨らんで
このところ暖かくてたくさん花開いているので
写真を撮ろうとバッグの中を見たら

いつも持ち歩いているカメラを忘れてて
携帯も充電のために家に置き忘れてるのに気づき・・・・・(笑)
いつものことだなぁと自分のことだけどなんだか可笑しい

そう思いながら
ふと、この一瞬を写真を撮ることに過ごすのもいいけれど
ただこの桜を愛でることで過ごすのもいいなぁと

この桜もいままでの桜もこれからの桜も
いろいろな私の時間と一緒にあるんだなぁ

のんびりと桜を愛でながら
また私を微笑ませてくれる記憶になるんだと
心の中の一枚の写真として残すことに♪

150310.jpeg
↑ これは去年の桜です。



↓ の 指輪の話の続き

石はまったくのフェイクと判明したけどと18Kだったのと
弟に指輪の話をしたら
兄弟で話してみんなでお姉さんが使えばって決めたんだから
そのままお姉さんが使えばいいよと

実はこの指輪、金属の部分の細工がとてもきれい♪
なので、ありがたくいただいて修理して使うことにした

でも、金属の細工のところで壊れているし
金属の部分が細く薄いから修理しても同じ場所でまた壊れやすいし
修理が難しいといわれたのをなんとかお願いして
補強もかねて厚みも加えることにした

できあがってくるのが楽しみ♪


私のアクセサリーの中には
よくよく見ても本物にしか見えないのだけど
実は全くのフェイクの指輪がたくさんある

それなりの年を重ねているので
まさかフェイクの指輪だとは誰も思わないらしい!
だから、種明かししてこれはフェイクよと教えたら
びっくりさせてしまうことも多い

フェイクでも本物でも自分の好きな物だと
気持ちよく過ごせるのが大事だと思う

ブログで公開したから
今度は逆に本物の指輪をしていてもフェイクでしょと
言われるようになるかもしれない!

なんだかちょっとおもしろいかも♪